人がいる、人がつながる、長屋のような経堂の街がある

2007.7.24

ガラムマサラの沖縄三線とインド風オムレツ

経堂グルメ&カルチャー

経堂すずらん通りガラムマサラガラムマサラおいしい噺

すずらん通り、オモチャの梶山とアリババの間を右折すぐの
整体・鍼灸などの治療院 楽居堂さん の大島さん。
ヒンドゥー語を学ぶため、インド政府の国費留学生として、
インド在住経験もある、そんな珍しい経験をお持ちの大島さんが
毎週一度は、行ってしまうのが、ガラムマサラ。
そんな大島さんがハマっているのが、沖縄の三線(さんしん)。
ガラムマサラの常連の伊藤さんに教えてもらっているそうです。
何度か練習に参加して、そして遂に買ってしまいましたマイ三線!

大島さんの経堂ライフ、ますます充実しそうです。
世田谷の太子堂界隈で育った大島さんが、
経堂で開業された理由の一つは、
この辺りの駅から少し離れた住宅街が、
30数年前の世田谷の空気を残していること。
そして、「楽居堂」という名前の由来は、
”ラッキー経堂=楽居堂”
 ”楽(楽しみましょう)経堂” という
経堂LOVEな気持ちが込められているそうです。
編集部も「楽居堂」さんのお世話になっていますが、
気持ちいい治療を受けながら、おいしい経堂情報が聞けるのも、
魅力のひとつです。
そんな いい話を聞けたガラムマサラの夜、
実は、カレー以外のメニューも充実で、オムレツも独特のインド風です。

mixi のコミュも盛り上がっています!
by 経堂系ドットコム

須田泰成

須田泰成

コメディライター/プロデューサー/著述家/クリエーティブディレクター。2000年、伝説の地域寄席・経堂落語会の代表世話人を勤めた故・栃木要三氏のラーメンからから亭の経営不振を立て直すため、個人飲食店を応援する経堂系ドットコムをスタート。2009年さばのゆオープン、落語、トーク、全国の地域イベント等で知られるように。東日本大震災の津波で流された石巻の缶詰工場・木の屋石巻水産の泥まみれの缶詰を洗って売るプロジェクトは、さばのゆから全国に広まり、約27万個を販売。工場再建のきっかけとなるなど、ソーシャルな活動も多い。本業は、著述、映像・WEB制作、各種プロデュース。著書に『モンティパイソン大全』(洋泉社)、脚本・シリーズ構成に『ベイビー・フィリックス』(NHK),
『スーパー人形劇ドラムカンナの冒険』(NHK)など。
Twitter:@yasunarisuda
facebook:https://www.facebook.com/yasunarisuda

関連記事

  • 2015.11.14

    経堂かまぼこ週間

    全国の産地とのコラボ

  • 2015.10.26

    今年もJA中野市さんと 秋の経堂きのこ祭り♩

    全国の産地とのコラボ

  • 2015.8.26

    震災前の売上げ復活に王手をかけていた木の屋石巻水産さんがほぼ目標を達成♩

    全国の産地とのコラボ

  • 2015.6.2

    父、缶動。の父の日イベントはじまりました。

    イベント情報+コラム

  • 2015.3.2

    経堂 八戸サバ祭り

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.11.20

    青森県八戸 南部せんべいまつり

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.10.24

    JA中野市さんと秋の経堂きのこ祭り♩

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.9.9

    経堂は、しょうがの美味しい街になります。

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.8.1

    8月は「さわち+生姜」高知と盛り上がります。

    全国の産地とのコラボ