人がいる、人がつながる、長屋のような経堂の街がある

2008.2.28

アクセルインの越南生ハム♪

経堂グルメ&カルチャー

経堂すずらん通りアクセルインおいしい噺アクセルイン

2月29日(金曜日)
鈴木トオルさんの街歩きライブが行われる
すずらん通りのアクセルイン 。
セレクト・ショップ&バーというユニークなお店に
女性にも人気のアジア系・絶品ツマミが登場。
その名も越南生ハム♪(500円)
メンバーの肩は、400円という安さ。

分厚い生ハムをくずしながら、レモンをたっぷり絞り、
スライスしたての新鮮なニンニクとチリと一緒に口に放り込む。
これが、オーナーのヤイさんがベトナムで食べた味と同じだそう。
これがビール、ワイン、スコッチ、日本酒、焼酎なんにでもあう!
鈴木さんのライブは、こんな感じです♪
            ↓
1985年、LOOKのリード・シンガーとして
『シャイニン・オン・君が哀しい』が大ヒットを記録。
その後も精力的な音楽活動を続けて来られた鈴木トオルさんが、
2月29日(金曜日)経堂に登場する
「鈴木トオル 街あるきライヴ」
鈴木トオルさんの生ライヴをこれだけの至近距離で
見ることのできる機会は、またとありません。
チケットお早めに♪
※自転車でのご来場はご遠慮いただいております。

2月16日(土曜日)チケット販売開始。
チケット販売:アクセルイン 
電話 03ー3706ー7417
(定休日:月曜日/営業15時〜23時)
住所:経堂2丁目5−17 和泉ビル102号
メールでのお問い合わせは、こちら。
※20時スタートですが、途中、休憩を挟みながらの
アットホームなライブとなります。
ライブ終了後もしばし鈴木トオルさんを交え、アクセルインで楽しいひとときを
すごせたらと思います。
鈴木さんの公式サイトは、こちらです!
プロデュース:経堂系ドットコム
制作協力:Starboard Ltd.

須田泰成

須田泰成

コメディライター/プロデューサー/著述家/クリエーティブディレクター。2000年、伝説の地域寄席・経堂落語会の代表世話人を勤めた故・栃木要三氏のラーメンからから亭の経営不振を立て直すため、個人飲食店を応援する経堂系ドットコムをスタート。2009年さばのゆオープン、落語、トーク、全国の地域イベント等で知られるように。東日本大震災の津波で流された石巻の缶詰工場・木の屋石巻水産の泥まみれの缶詰を洗って売るプロジェクトは、さばのゆから全国に広まり、約27万個を販売。工場再建のきっかけとなるなど、ソーシャルな活動も多い。本業は、著述、映像・WEB制作、各種プロデュース。著書に『モンティパイソン大全』(洋泉社)、脚本・シリーズ構成に『ベイビー・フィリックス』(NHK),
『スーパー人形劇ドラムカンナの冒険』(NHK)など。
Twitter:@yasunarisuda
facebook:https://www.facebook.com/yasunarisuda

関連記事

  • 2015.8.26

    震災前の売上げ復活に王手をかけていた木の屋石巻水産さんがほぼ目標を達成♩

    全国の産地とのコラボ

  • 2015.3.2

    経堂 八戸サバ祭り

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.11.20

    青森県八戸 南部せんべいまつり

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.10.24

    JA中野市さんと秋の経堂きのこ祭り♩

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.6.9

    経堂すずらん通り「魚ケン」博物館

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2013.12.13

    震災前から経堂で馴染まれた 木の屋石巻水産さんの金華サバ缶が復活!

    全国の産地とのコラボ

  • 2013.3.6

    3月8日はサバ缶の日! 今年は経堂・石巻・飯田・奈良・北九州など全国でやりますよ!

    全国の産地とのコラボ

  • 2013.1.15

    季織亭の厚揚げと味噌ラーメン。

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2012.10.2

    食卓のお手伝い「和孝」の出店がすずらん通り入口側にできました。

    経堂グルメ&カルチャー