人がいる、人がつながる、長屋のような経堂の街がある

2009.1.24

農大通り広島焼きの八昌にもサバ缶メニュー登場!

経堂グルメ&カルチャー

農大通りサバ缶プロジェクト八昌サバ缶バンチキロウ

100年に一度の経済危機の時代こそ、
地元ネットワークを熟成させる「地元飲み」の時代。
これが経堂系ドットコムの考えです。
経堂を盛り上げるサバ缶ムーブメント(←クリック)ですが、
先日のサバ缶巨頭会議を経て、
農大通りの龍こと八昌のマスターが
遂に鉄板のサバ缶メニューを完成!

コチジャンをベースにしたガツンとくる味付け。
鉄板の上で蒸し焼きにした絶妙の火の通り具合が、
しかし全体をまろやかに仕上げています。
日本酒にも焼酎にもあうたまらない逸品の誕生です。
来週あたりから実際のメニューに加わるとか。

こちら自家製フレッシュ・トマトのお酒、トマ酎。
爽やかな口あたりとのどごし、フレッシュな味わい、
そして、ほんのりトマトの香りが、たまりません。
いつもあるわけではありませんが、もしもあれば、飲まないと損かも。

タラのほっぺた焼き。
鉄板焼きメニューも充実の八昌さんです。
経堂の街を中心にサバ缶の輪が
こんな風に広がり(←クリック!)目が離せません。
ちなみに。ここから全てがはじまった!
バンチキロウのサバ缶ネギバターです(←クリック!)
mixi の経堂系コミュも盛り上がっています!
by 経堂系ドットコム

須田泰成

須田泰成

コメディライター/プロデューサー/著述家/クリエーティブディレクター。2000年、伝説の地域寄席・経堂落語会の代表世話人を勤めた故・栃木要三氏のラーメンからから亭の経営不振を立て直すため、個人飲食店を応援する経堂系ドットコムをスタート。2009年さばのゆオープン、落語、トーク、全国の地域イベント等で知られるように。東日本大震災の津波で流された石巻の缶詰工場・木の屋石巻水産の泥まみれの缶詰を洗って売るプロジェクトは、さばのゆから全国に広まり、約27万個を販売。工場再建のきっかけとなるなど、ソーシャルな活動も多い。本業は、著述、映像・WEB制作、各種プロデュース。著書に『モンティパイソン大全』(洋泉社)、脚本・シリーズ構成に『ベイビー・フィリックス』(NHK),
『スーパー人形劇ドラムカンナの冒険』(NHK)など。
Twitter:@yasunarisuda
facebook:https://www.facebook.com/yasunarisuda

関連記事

  • 2015.8.26

    震災前の売上げ復活に王手をかけていた木の屋石巻水産さんがほぼ目標を達成♩

    全国の産地とのコラボ

  • 2015.4.5

    2015年3月イベント結果

    イベント情報+コラム

  • 2014.12.10

    農大通りの焼きたてパンのダズンフォーさんに   佐渡トキ農法のお米のパンが!

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2014.11.20

    青森県八戸 南部せんべいまつり

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.11.16

    経堂駅前・老舗寿司店の大将の牡蠣が素晴らしい。

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2014.10.25

    ロック好きの和み処 アナログ

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2014.10.24

    JA中野市さんと秋の経堂きのこ祭り♩

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.9.9

    経堂は、しょうがの美味しい街になります。

    全国の産地とのコラボ

  • 2013.12.13

    震災前から経堂で馴染まれた 木の屋石巻水産さんの金華サバ缶が復活!

    全国の産地とのコラボ