人がいる、人がつながる、長屋のような経堂の街がある

2014.10.13

30年以上に渡って経堂で愛された中華・光竜さん

経堂グルメ&カルチャー

中華+台湾料理光竜

30年以上に渡って経堂で愛された中華・光竜さん。
懐かしい写真をアップしてみました。
五目そば

タン麺

肉野菜炒め定食

バターラーメン

最終日、2013年3月23日は、
雨なのに、ずーっと行列が続いていました。

この味と巡り会うことはもうないのか?と、
寂しい気持ちの方に朗報。
実は、ご兄弟がされていた
世田谷線松原駅前の光竜、
いまは息子さんが継がれて、
愛想の良い奥さんと切り盛りされています。
時折ガタンゴトンをチンチン電車が走る長閑な線路際。

タンメン

チャーハン

ギョウザ

麺、具材、量など微妙に違うのですが、
噛み締めると、「あ、光竜の味だ」と、わかります。
スープが、ほぼ同じと感じます。
慣れ親しんだ味が継承されているのが、うれしい限りです。

須田泰成

須田泰成

コメディライター/プロデューサー/著述家/クリエーティブディレクター。2000年、伝説の地域寄席・経堂落語会の代表世話人を勤めた故・栃木要三氏のラーメンからから亭の経営不振を立て直すため、個人飲食店を応援する経堂系ドットコムをスタート。2009年さばのゆオープン、落語、トーク、全国の地域イベント等で知られるように。東日本大震災の津波で流された石巻の缶詰工場・木の屋石巻水産の泥まみれの缶詰を洗って売るプロジェクトは、さばのゆから全国に広まり、約27万個を販売。工場再建のきっかけとなるなど、ソーシャルな活動も多い。本業は、著述、映像・WEB制作、各種プロデュース。著書に『モンティパイソン大全』(洋泉社)、脚本・シリーズ構成に『ベイビー・フィリックス』(NHK),
『スーパー人形劇ドラムカンナの冒険』(NHK)など。
Twitter:@yasunarisuda
facebook:https://www.facebook.com/yasunarisuda

関連記事

  • 2014.10.13

    30年以上に渡って経堂で愛された中華・光竜さん

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2014.10.7

    寿司の寿矢の3軒目、寿司と天ぷらで飲める寿矢てんぷらす。

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2014.5.13

    松原の洋食キッチン ジュネにて。編集長のつぶやき。

    イベント情報+コラム

  • 2012.6.2

    すずらん通りの上海家庭料理「符裕(ふーゆー)」さん

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2010.4.2

    本当に絶品の中華、中華日和さん。

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2010.3.21

    昭和の中華名店「弘楽」

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2009.2.27

    華味屋の新作ピリ辛・水餃子

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2009.2.8

    すずらん通り 華味屋の新作ギョウザ!

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2008.4.1

    華味屋の五目炒飯

    経堂グルメ&カルチャー