人がいる、人がつながる、長屋のような経堂の街がある

2018.2.27

経堂 春の八戸さばまつり2018 〜3月8日(木)〜13日(火)

全国の産地とのコラボイベント情報+コラム

☆経堂 春の八戸さばまつり2018
 〜3月8日(木)〜13日(火)〜

世田谷のグルメスポットとして有名な経堂の街は、
今年も、3月8日(さばの日)を中心に、
八戸のさばと日本酒などの美味三昧で盛り上がります!
脂のり日本一の八戸前沖さば!
経堂のいろんなお店で八戸前沖さばを使ったメニューを楽しめます♩
農大通りのらかん茶屋さんで人気の銘柄・陸奥八仙は、八戸酒造の日本酒。
参加店舗では、陸奥八仙も味わっていただけます。
八戸館鼻岸壁朝市非公認キャラクター「イカドン」もやってくる!

日本酒がきました。

らかん茶屋さんのランチBセットは、
見事な八戸前沖銀さばの塩焼きが!
さばの肉質のきめ細かさにうっとり。
血液サラサラ効果を思いつつ、脂がのって美味い。



さばのゆでのオープニングパーティーでは、
味の加来の屋さんの1年熟成「八戸鯖」缶の食べ比べ。
2014年もの、2015年もの、2016年もの。

塩麹料理研究家おのみささんが
南部せんべいの耳のバターソテーを作ってくれました。
もっちりと不思議な食感。

八戸館鼻岸壁朝市非公認キャラクター「イカドン」がやってきた!

「イカドン」を囲んで!

☆打ち上げは、いつもの「らかん茶屋」さんで!


☆焼きとん名店「きはち」さんのシメサバ!

☆魚料理のファンタジスタ「魚ケン」さん

サバ一夜干し!旨味がスゴイ!

そして、炙り寿司!

南部せんべいコラボメニュー!

おからサラダ!

☆まことやさん

八戸せんべい汁ラーメン

須田泰成

須田泰成

コメディライター/プロデューサー/著述家/クリエーティブディレクター。2000年、伝説の地域寄席・経堂落語会の代表世話人を勤めた故・栃木要三氏のラーメンからから亭の経営不振を立て直すため、個人飲食店を応援する経堂系ドットコムをスタート。2009年さばのゆオープン、落語、トーク、全国の地域イベント等で知られるように。東日本大震災の津波で流された石巻の缶詰工場・木の屋石巻水産の泥まみれの缶詰を洗って売るプロジェクトは、さばのゆから全国に広まり、約27万個を販売。工場再建のきっかけとなるなど、ソーシャルな活動も多い。本業は、著述、映像・WEB制作、各種プロデュース。著書に『モンティパイソン大全』(洋泉社)、脚本・シリーズ構成に『ベイビー・フィリックス』(NHK),
『スーパー人形劇ドラムカンナの冒険』(NHK)など。
最新刊は、木の屋石巻水産の復興ノンフィクション本『蘇るサバ缶〜震災と希望と人情商店街〜』(廣済堂出版)
Twitter:@yasunarisuda
facebook:https://www.facebook.com/yasunarisuda

関連記事

    現在該当する記事がありません。