人がいる、人がつながる、長屋のような経堂の街がある

2019.2.26

経堂 八戸サバまつり!2019 今年も開催!

全国の産地とのコラボイベント情報+コラム

☆らかん茶屋のランチ さばの塩焼き定食


竜田揚げとシメサバの丼ランチ


握り!

唐揚げポン酢!

焼きサバ鍋

〆は雑炊ではなく南部せんべいが冬の定番です!

☆魚ケンさんは、サバ缶のリエット八戸せんべい添え

サバの文化干し!

日本酒にあうヌタ!

☆太田尻家さんは、サバサンド!

脂のりの良いサバスモークも旨し!

☆きはちさんは、味の加久の屋さんの「味わい鯖」の野菜あえピリ辛味噌添え!

☆さばのゆイベントは、こちら!

◎3月8日(金)  八戸トーク!+ 八戸・野田・経堂のお豆腐が楽しめる夜!
        〜豆腐のまめちゃん来さば〜
スタート19時〜21時LO
チャージ1500円(お土産付き)+ドリンクキャッシュオン 
予約:sabanoyu@gmail.com 
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)

イベントの模様は、

今年も「らかん茶屋」さんから八戸前沖さばの握りが届きました!

八戸の日本酒、一杯400円を「経堂こども文化食堂」に寄付していただきました、

日本酒とお豆腐(八戸/野田/経堂から)メニュー!

「味の加久の屋」の「味わい鯖」とのコラボ!

お豆腐メニュー充実の理由は、
豆腐マイスターの工藤詩織さんが来さばされたから。



工藤詩織さんに八戸の魅力について語っていただきました!

おいしいと酔いテンションで盛り上がる。

とても貴重な「2017八戸鯖」缶の試食!


「味の加久の屋」の田名部さんに「こだわり」を説明していただきました。

酔い夜でした!

◎3月9日(土)  経堂大学 粕谷浩子さん
「粕谷浩子さんに聞く日本のお雑煮の話」

dancyuの『お雑煮マニアックス』などの著書の他、
全国のお雑煮の研究と伝える活動を続ける粕谷浩子さん。
粕谷浩子さんの株式会社お雑煮屋さんWEBサイトは、こちら!
お雑煮が見えるとニッポンが見える!

八戸のお雑煮「くじら汁」を作っていただきます。

講義スタート 19時半〜(開場19時) 終演後 懇親会
チャージ2000円(おツマミ付き)+ドリンクキャッシュオン 
予約:sabanoyu@gmail.com 
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)

粕谷浩子さんプロフィール
1972年生。
会社員を経て、28歳の時に不意に唐突に中小企業診断士として独立開業後、ほぼ2年ごとに分野を変えながら色んなお仕事をやってきた。一貫性なし。でも、どの仕事もやっている間は限りなく楽しんできた。コンサルタント、営業マン、何故か化粧もしないのに化粧品会社雇われ社長をやったこともある、営業トレーナー、歳が半分の子たちと一緒に2年間仕事もせずに栄養短大生、中小企業基盤整備機構で農商工連携・地域資源活用事業のチーフアドバイザー、品川区立武蔵小山創業支援センターセンター長、と経てお雑煮やさんを立ち上げる。

◎3月10日(日) 八戸サバ缶パーティー!
高品質のサバ缶をつくり続ける
「味の加来の屋」さんの缶詰メニューのあるパーティーです!

スタート19時〜21時LO
チャージ1500円(お土産付き)+ドリンクキャッシュオン 
予約:sabanoyu@gmail.com 
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)

◎3月11日(月) 経堂大学 下城民夫さん
「下城民夫さんに聞く『日本人の知らないバーベキュー学』について」
日本バーベキュー協会の下城会長による新しいバーベキューの講義です。
講義スタート 19時半〜(開場19時) 
終演後 懇親会 酒は陸奥八仙+八戸のサバ缶もツマミに!
チャージ2000円(おツマミ付き)+ドリンクキャッシュオン 
予約:sabanoyu@gmail.com 
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)

◎3月12日(火)
カニカマ酒場@さばのゆwith石黒謙吾さん 
金沢おでん「カニ面」も! 八戸のサバ缶もツマミに!
チャージ1500円+キャッシュオン  
予約:sabanoyu@gmail.com 
19時〜(21時半LO)

「スナック謙子」
缶の良いお客サバは、もうおわかりのはず。
著述家・編集者・分類王、そして話しの達人、
石黒謙吾さんが、
(石黒さんのブログ「イシブログケンゴ」も是非!

◎3月13日(水)  経堂大学 石原壮一郎さん

『思い出を宝ものに変える 家族史ノート[一生保存版]- 平成と昭和の記録が明日の希望になる -』出版記念
本の販売+サイン会も行ないます。

「石原壮一郎さんに聞く新刊とライター人生について」

講義スタート 19時半〜(開場19時) 終演後 懇親会  八戸のサバ缶も!
チャージ2000円(おツマミ付き)+ドリンクキャッシュオン 
予約:sabanoyu@gmail.com 
(イベントタイトル/日付/連絡先/氏名/人数を明記してください)

☆経堂こども文化食堂でも!

「ひこひこさんといっしょ♫」という
ネーミングを考えた土日祝の
経堂こども文化食堂@まだん陶房。
徳島の映画祭から帰経した杉山ひこひこさんが、
墨運堂さんの「ゆび筆」や
「どうぶつしょうぎ」で迎え撃つ(笑)
全国の豊かなものいっぱい。
青森県八戸市「味の加久の屋」さんのサバ水煮缶も!


八戸のガイドブックも手に取ってくださいね!

須田泰成

須田泰成

コメディライター/プロデューサー/著述家/クリエーティブディレクター。2000年、伝説の地域寄席・経堂落語会の代表世話人を勤めた故・栃木要三氏のラーメンからから亭の経営不振を立て直すため、個人飲食店を応援する経堂系ドットコムをスタート。2009年さばのゆオープン、落語、トーク、全国の地域イベント等で知られるように。東日本大震災の津波で流された石巻の缶詰工場・木の屋石巻水産の泥まみれの缶詰を洗って売るプロジェクトは、さばのゆから全国に広まり、約27万個を販売。工場再建のきっかけとなるなど、ソーシャルな活動も多い。本業は、著述、映像・WEB制作、各種プロデュース。著書に『モンティパイソン大全』(洋泉社)、脚本・シリーズ構成に『ベイビー・フィリックス』(NHK),
『スーパー人形劇ドラムカンナの冒険』(NHK)など。
最新刊は、木の屋石巻水産の復興ノンフィクション本『蘇るサバ缶〜震災と希望と人情商店街〜』(廣済堂出版)
Twitter:@yasunarisuda
facebook:https://www.facebook.com/yasunarisuda

関連記事

    現在該当する記事がありません。