人がいる、人がつながる、長屋のような経堂の街がある

2008.3.20

9chair open cafe/2008.3.30  

イベント情報+コラム

経堂すずらん通りイベント情報+ニュース

すずらん通りをずっと歩き
塩原湯を越えて少し右手にある
アンティーク&雑貨のリンファさんの二階、
すずらん通りを ゆるく見おろす 
カフェ 9 chair (ナインチェア)。左側の階段を上がります。

3月30日(日曜日)、
このアットホームなカフェの定休日に、
お店によく来られるお客さんがオーナーのカヨさんの協力を得て、
自分たちの手づくりカフェを一日オープンすることになりました。
☆9 chair open cafe/2008.3.30  
こちらカヨさんからのメッセージ♪
             ↓
ようける舎ときまぐれパン屋さん のふたりぐみによるONE DAY CAFE
焼き菓子と限定一台の生ケーキ&お惣菜パンがあります。
コーヒーも挽きたてですよ!
30日の日曜日。
11時から20時までテイクアウトとカフェがあります★
軽いブランチやお茶ができるので
春の気持ち良いお散歩の途中によってみてくださいね★
いつもと違うナインチェアで
ゆっくりすごしていただければ★です。
以上、メッセージでした。
定休日の時間と空間を、
これから何かやりたい人たちとシェアする気持ち、
こういうのは、なかなか良いものです。
住所は 宮坂3−45−2 2階 です。

mixi のコミュも盛り上がっています!
by  経堂系ドットコム

須田泰成

須田泰成

コメディライター/プロデューサー/著述家/クリエーティブディレクター。2000年、伝説の地域寄席・経堂落語会の代表世話人を勤めた故・栃木要三氏のラーメンからから亭の経営不振を立て直すため、個人飲食店を応援する経堂系ドットコムをスタート。2009年さばのゆオープン、落語、トーク、全国の地域イベント等で知られるように。東日本大震災の津波で流された石巻の缶詰工場・木の屋石巻水産の泥まみれの缶詰を洗って売るプロジェクトは、さばのゆから全国に広まり、約27万個を販売。工場再建のきっかけとなるなど、ソーシャルな活動も多い。本業は、著述、映像・WEB制作、各種プロデュース。著書に『モンティパイソン大全』(洋泉社)、脚本・シリーズ構成に『ベイビー・フィリックス』(NHK),
『スーパー人形劇ドラムカンナの冒険』(NHK)など。
Twitter:@yasunarisuda
facebook:https://www.facebook.com/yasunarisuda

関連記事

  • 2015.8.26

    震災前の売上げ復活に王手をかけていた木の屋石巻水産さんがほぼ目標を達成♩

    全国の産地とのコラボ

  • 2015.6.2

    父、缶動。の父の日イベントはじまりました。

    イベント情報+コラム

  • 2015.3.2

    経堂 八戸サバ祭り

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.12.29

    経堂ジャム

    イベント情報+コラム

  • 2014.11.20

    青森県八戸 南部せんべいまつり

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.10.24

    JA中野市さんと秋の経堂きのこ祭り♩

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.8.1

    8月は「さわち+生姜」高知と盛り上がります。

    全国の産地とのコラボ

  • 2014.6.9

    経堂すずらん通り「魚ケン」博物館

    経堂グルメ&カルチャー

  • 2014.5.15

    5月のさばのゆ桂吉坊ひとり会。もうすぐ4周年ですね。

    イベント情報+コラム